【恋愛心理学】好きな女性から好かれない!僕の経験から恋愛モードにさせる方法を考えた。認知的不協和の考察

【恋愛心理学】好きな女性から好かれない!僕の経験から恋愛モードにさせる方法を考えた。認知的不協和の考察

      2019/07/28

男性
好きな女性に限って好かれないんだけど!

 

しろまる
わかる!僕も良いと思ってる子に限ってそのパターンが多い 泣

 

今回はこういった人達が上手く行くヒントとして、

心理学に基づいた効果ある方法を紹介したいと思います!

 

過去の実体験も交えて書くので参考にしてください!

片思いの女性から好かれる方法とは?

 

手を繋ぐ

 

これです

 

男性
え?なんのアドバイスにもなってないけど? 笑

 

しろまる
そう思えるでしょ?
でも手を繋ぐ効果を甘くみてはいけない
とてもとても大事なことなんだ

今回の悩み解決のための心理学を一つ紹介します

それは「認知的不協和」です。

 

認知的不協和とは?
自身の中で矛盾する認知を同時に抱えた状態、またそのときに覚える不快感
人はこれを解消するために、自身の態度や行動を変更すると考えられている。

 

男性
なんか聞いたことある
「酸っぱい葡萄」の話が有名なんだっけ?

 

【酸っぱい葡萄の話】


キツネがおいしそうなブドウを見つけるが、高いところにありどうしても手が届かない。しまいには「あのブドウはきっと酸っぱくてまずいに違いない」と言って去る。

 

認知A:美味しいブドウが食べたい
認知B:食べれない

結論:あのブドウはマズイに違いない

 

しろまる
このキツネは認知AとB、どちらも正当化出来る結論を出してるね

 

男性
ふーん、恋愛にはあまり関係なさそうだけど・・

 

しろまる
いや、この心理は恋愛に関係ありまくりだよ

「認知的不協和」が起こるネガティブ例

例)マッチングアプリのメッセージ

男性
●●です!
マッチングありがとう!

 

相手
●●です!
マッチングありがとうございます(^^)
宜しくお願いします!

 

男性
よろしくね
マジで写真可愛いよね!
今度良かったら飲み行かない?

 

相手
(え、いきなり?馴れ馴れしいし無視しよ)
既読スルー

 

 

 

男性
返事ないな・・・

 

男性
なんでマッチングしたのに返信ないんだよ!
性格の悪い女だな!

 

【この男性の認知的不協和】

認知A:女の子と飲みに行きたい
認知B:既読スルーされる

 

結論:性格の悪い女に違いない!この女性とは飲みに行けなくて良い

 

しろまる
この男性は、認知AとBを正当化する結論を出してるね

本当は、誘うのが早い、馴れ馴れしいから無視されただけ、かもしれない

 

男性
さっきのキツネと同じだね!

例)イケメンとのデート

女性
今日マッチングアプリでデートする人、イケメンだから楽しみ!

 

(デート後・・)

 

女性
全然グイグイ来なかったな・・

 

女性
まあ大してカッコよくなかったし・・草食系男子って本当につまらないわ

 

【この女性の認知的不協和】

認知A:イケメンに口説かれたい
認知B:全然グイグイ来ない

結論:大してイケメンじゃなかった、草食系男子だから口説かれなかった

 

しろまる
この女性も、認知AとBを正当化する結論を出している

本当は、自分に魅力が足りなかっただけかもしれない

 

男性
なるほど、確かに「認知的不協和」はたくさん起きてるね!

 

男性
でも、この話と手を繋ぐことに何の関係があるの?

 

今、上げた例はどちらもネガティブですが、
ポジティブな結論にさせるテクニックとしても使えます

「認知的不協和」が起こるポジティブな例

例)初デート後の帰り道

女性
今日は楽しかったねー

 

男性
そうだねー
(手を差し出す)

 

女性
え、なんですか?

 

ここの切り返しはなんでも良いんですが

 

「何もしないと進展しない」
「手が寒すぎて死にそう」
「本当に楽しかったから」
「俺、超頑張ってたでしょ?」
「3秒だけで良いから」

 

「笑い+理由」で相手の言い訳に切り返し、手を繋ぎます。

(とはいえ、力づくはダメです、拒否が強い場合、その前の会話に問題があることがほとんど)

 

繋ぐ時間は1分でも大丈夫です。

 

男性
じゃあ、ありがとー
気をつけて

 

女性
はーい

 

女性
・・・

 

女性
(なんで手を繋いじゃったんだろ?私、軽い女じゃないのに・・)

 

女性
今までの人より良かったから、繋いじゃったのかな?

 

【この女性の認知】

認知A:手を繋いでしまった
認知B:私は軽い女じゃない、誰とでも繋がない、手を繋ぐのは恋人がすること

 

結論:相手の男性が良かったから手をつないだ

 

しろまる
多くの女性は、自分の行動に対して、後から辻褄を合わせようとするんだ!

重要なポイントは手を繋ぐ前は「男性と手を繋ぎたい」と思ってないことだね

 

男性
なるほどー

 

このように認知的不協和を理解しておくと、恋愛市場で有利に戦えるようになります。

 

強引な男性がモテる理由は、女性を認知的不協和にさせて、
「この人と付き合ってるみたい」って錯覚させてるからです。

 

逆に、付き合う前に、言葉だけで「好きです」「付き合いましょう」と説得しても、失敗しやすいです。

 

相手が付き合っている状態をイメージできてないからです。

 

恋人がやるっぽいことを沢山自分から仕掛けて、相手をその気にさせることがポイントだと思います。

 

男性
でも、それでも手を繋ぐことに失敗する人も多いんじゃない?

 

しろまる
うん、ぶっちゃけ僕も30%ぐらいは失敗してる 笑
それは、会話で距離が縮まってないのが原因だね

 

ちなみに、会話で距離が縮まってる状態とは、

お互いタメ口、過去の恋愛話が出来る、軽い下ネタも言える、ぶっちゃけ話も出来る、いじりあうことが出来る、そんな状態かなと思います。

まとめ

認知的不協和とは、矛盾を抱えた二つの認知、それを解消するために態度や行動を変えること。

 

認知的不協和は、マッチングアプリでのメッセージやデートで頻繁に自分に起きている。

 

この仕組みを利用した、気になる女性への効果的なアプローチ方法は「手を繋ぐこと」

 

女性には「手を繋ぐ=恋人関係がするもの」という認知があり、実際にそれを許すと相手を恋人候補と考えてしまう。

(セックスした後に男性を好きになるのも同じ理屈)

 

付き合ってない女性に恋愛を意識させるのに必要なことはデート回数ではない。

 

恋人っぽいことを自分から仕掛ける勇気が大切です。

  • いいね! (1)
  • いまいち (1)
このブログを書いてる人

しろまる

30代男・普段は都内でSEやってるサラリーマン。暗黒の青春時代を過ごした非モテが彼女を見つけるために奮闘中。

Twitter(@shiromarudeai)で記事の更新情報を配信してます。
気軽にフォローして下さい。 詳細プロフィール

関連記事

フツメン以下でも大丈夫!
僕が一番使ってるマッチングアプリ

Omiai

【Omiai -オミアイ-】 サクラゼロ宣言
会員数400万人以上。リアルではモテない33歳おっさんでも1か月で200いいね以上来ました。半年で15人以上の女性とOmiaiで会えました。 Omiai 無料インストール Omiai 公式サイト