モテる男になるために最初にやったらダメなこと(街コン・マッチングアプリをやって分かった)

モテる男になるために最初にやったらダメなこと(街コン・マッチングアプリをやって分かった)

   

どーも、しろまる@shiromarudeaiです!

 

今回は、あまり行動してないモテない男性の為の記事です。

 

僕はモテようと色んなことをやりましたが、遠回りしたなって思うことがありました。

 

これからモテたい男性が最初にやったらダメだと思うことについて書きたいと思います。

最初にやってはいけないこと

それは、恋愛ノウハウの勉強から始めることです。

 

モテない男
え・・俺モテないから、
まずyoutubeで勉強してるけど・・?

 

勉強に時間を費やしてる人は、マジで今すぐ辞めて欲しいです。

 

見ても良いんですけど、実践が伴わないと役に立たないと思ってください。

 

いきなり勉強してもモテない

女の子と会話してないと、その情報が正しいか判断出来ないからです。

 

情報が間違っていたり、自分の性格に合わない可能性もあります。

 

例えばイケメンが教えてる恋愛ノウハウとかね・・

イケメンだから通用するんだろ?って思うのも多いです(イケメン嫌い)

 

モテない男
膨大な勉強時間を費やしたのに、いざ実践したら上手くいかないじゃん・・

 

モテない男
もっと勉強しないと・・
 
このような勉強重視サイクルに陥ると危険です。
 
僕の経験上、勉強に重きを置いても全然モテるようになりませんでした。

非モテがいきなり恋愛を勉強しても効果が低い

恋愛商材を買ったり、恋愛テクニックの本を読んだり・・

今ではyoutubeから勉強してる人も多いと思います。

 

それ、読むだけでモテるようになりましたか?

 

僕はならなかったです。

 

なぜなら上達するには実践が必須だからです。

 

勘が良い人なら、出会いの場に参加し続けるだけで勉強は不要とすら僕は思います。

 

どっちがモテるようになる?

A君
・月1で街コンに参加
・毎日恋愛系の情報を見る

 

B君
・週に2回街コンに参加
・恋愛系の情報は一切見ない

 

モテるようになるのはB君です。

 

それぐらい実践の方が大事です。

 

出会いの場に慣れてないのに、スムーズに会話とか無理ですからね。

 

もちろん、コツとか参考になる手法は沢山ありますよ。

 

でも、魔法みたいなものは一切ないんですよ。

まず出会いの場に行くことが大事

出会いの場に行かないと何も始まりません。

 

例えば

 

「これを読めば難解大学に入れます」

→入れると思いますか?

 

「これを読めばテニスが上手くなります」

→上手くなると思いますか?

 

絶対にそんなことないですよね。

 

難解大学に入るには

  • 問題を解く(実践)
  • 間違える(失敗)
  • 答え合わせ(客観視・改善)、講師に教えてもらう

 

テニスが上達するには

  • ボールを打つ(実践)
  • ミスする(失敗)
  • 自己分析 or コーチにアドバイスもらう(客観視・改善)

 

つまり

 

  • 1)実践
  • 2)失敗
  • 3)客観視・改善

 

この3ステップを踏む事で上達します。

 

「これを読めばモテるようになります」

 

モテない男
モテるのかな・・?

 

恋愛って曖昧だから読むだけでモテると勘違いしちゃうんですよね。

 

モテない男
でも・・恋愛ノウハウないと、怖くて女の子にアプローチ出来ないよ

 

そう思う人も多いと思います。

 

でもテニスに置き換えて考えて欲しいです。

テニス初心者は本から勉強しない

テニス初心者が上達したいと仮定しましょう。

 

一度もボールを打たないで、本やネットから勉強しますか?

 

しないですよね。

 

まず絶対にボール打つじゃないですか。

 

  • 空振りする
  • コントロール出来ない

 

最初は、こういう失敗を誰もがします。

 

でも失敗が怖いから、実践前に勉強しようと思わないですよね?

 

ボールを打つことで学べることの方が大きいからです。

 

モテない男
モテないから、出会いの場に参加する前に勉強してスキルを上げる

 

というのは

 

モテない男
テニス初心者だから、ボールを打たないで勉強してスキルをあげる

 

と言ってるのと同じです。

 

テニスに置き換えると、明らかに非効率というのが分かると思います。

 

まず、実践しないと何も始まらない。

 

これは僕が沢山デートして成長を実感出来たから思うことです。

 

モテない男ほど実践(女性と話す)時間が少ないと思います。

 

  • 1)実践
  • 2)失敗
  • 3)客観視・改善

 

このサイクルを意識しましょう。

 

実践しないと何も始まらないぐらいに思った方が良いです。

実践することで、自分の恋愛レベルが分かってくる

実践することで、恋愛市場における自分の価値が見えてきます。

 

モテない男
いやいや、俺は自分のことはよく分かってるよ!

 

こう思う人が多いと思います。

 

モテない男
でも、恋愛においての自分を分かってない男は多いと思う

 

自分の恋愛レベルを評価するのは自分ではありません。

 

無意味な俺評価
  • 俺はイケメンの方だと思う
  • 俺は話が面白いと思う
  • 俺は超優しいと思う
  • 俺は実年齢より若い

 

このような俺評価は全くの無意味です

 

むしろ、女性を口説く上で邪魔な感情でもあります。

 

こういう感情があると、女性に謎アピールをしちゃったりもします。

 

評価するのは自分ではありません。

 

男のモテを評価するのは常に女性です(もっと言えばある程度モテる女性)

 

婚活パーティー・街コンなら

どれだけ女性からLINEが来るか、デートの約束が出来るかやってみる。

 

  • 可愛い子
  • 普通の子
  • ブスな子

 

女性のレベルに応じてどれだけ反応があるか確認します。

マッチングアプリなら

写真を載せて、どれぐらいのレベルの女性と会えるか

これも女性のルックスに応じて結果を分析します。

 

 

実践の結果こそが、あなたの今の恋愛レベルです。

 

モテない男
ブスの子しか捕まらないけど、どうすれば・・

 

しろまる
これでやっとモテるようになる準備が整った
そこから一つずつ改善点を見つけていこう

そこから思いつく課題をクリアしていく

ブスの子しか捕まらないというのは、絶対に改善すべき点があります。

 

全くモテなかった僕が改善してきたポイントを書きますね。

改善ポイント例

身だしなみ

髪がボサボサ、髪型ダサい、服ダサい、姿勢が悪い、爪が伸びてる

雰囲気

声が小さい、姿勢が曲がってる、なよなよしてる、女々しい

常識

いきなりタメ口、体の距離が近すぎ、大幅に遅刻する

会話

愚痴を言う、自慢する、自分の話ばかりする

口説き方

ビビって何もしない、下手に出て誘う、いきなり誘う

 

パッと思いついたダメポイントだけでこれだけあります 笑

 

でもこういう改善って、いきなり全部は絶対に無理なんですよ。

 

口説く経験がなかった僕は、ホテルに誘う時に同じような失敗を3回以上しました 笑

 

でも失敗することで「めっちゃ悔しい!」ってなって本気で改善しようとするんですよね。

 

行動して一歩一歩クリアする経験を積んでいく。

 

それが唯一あなたがモテる男になる方法です。

まとめ

今回は、行動してない男性が最初にやってはいけないことについて説明しました。

 

ダメなのは、恋愛ノウハウの勉強から始めてしまうことです。

 

実践が伴わないと、自分の性格に合わなかったり、間違って認識してしまう可能性がある為です。

 

まずは実践が何よりも大事です。

 

上達するためのサイクル

  • 1)実践
  • 2)失敗
  • 3)客観視・改善

 

実践して失敗することで、自分に一番必要な改善点が見えてきます。

 

改善方法が分からない時に、初めて勉強するぐらいが良いです。

 

・毎回LINEで失敗する→ 使えそうなLINEメッセージを調べてみる

・口説く時に失敗する→口説き方に集中して情報を集める

 

勉強するなら、このように集中してやるのがオススメです。

 

モテないうちは実践すると失敗の連続です。

 

これは避けられません。

 

でも、それは改善点が沢山あるということです。

 

1つ1つ改善していくことで、本当にモテるようになってきます。

 

行動しないと改善点が見えてこないので、まずはやってみましょう。

僕が彼女を作るまでにやってたこと

1)街コンジャパンに参加

 

2)マッチングアプリに登録

3位:with(ウィズ)

2位:ペアーズ

1位:Omiai(一番オススメ)

 

僕は全部同時進行でやってました。

 

最終的に彼女が出来たのは街コンの立食パーティーでした!

 

あくまで結果論で、アプリも良い出会いはあります。

アプリは沢山デート回数をこなせるので、経験値を増やしたい方にもオススメです。

 

もし何も行動してない人がいれば、出来そうなことから始めてもらえれば嬉しいです。

  • いいね! (0)
  • いまいち (0)